家庭用エアコンは買取目安は5年?処分費用は1万円は覚悟しないと駄目

このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用の家電で、エアコンはできれば買い取りしてもらうのがコストとしては一番効率が良い方法です。処分をするのにも、引き取ってくれるお店まで持っていくのが大変で寿司、そもそも素人がエアコンを取り外すこと自体が大変です。

エアコンが売れるポイントと売れない場合はどうやって処分をするのかをまとめてみましたのでご参考にどうぞ。

エアコンは型落ちが5年くらい古くても海外で売れることがある

エアコンは製造から5年以内に買い変えることで処分費用が無料になる確率が高いです。5年以内のエアコンであれば、無料どころか買い取りしてくれる可能性すらあります。

まあ、あたりまえといえば当たり前ですね。

古くても海外では日本のエアコンは需要がある為買取業者が海外でリユース事業を行っていたり海外の家電業者とつながりがある場合は買取、無料という可能性もあります。

売れる場合は売るのが一番です。

古いエアコンで買取が不可能な場合は不用品回収業者に頼む

古いエアコンでどこも買取してくれない場合は処分しなければいけないです。家庭用エアコンは家電リサイクル法で特定家庭用機器として定められた電子機器なので、粗大ごみとして処分ができません。

不用品回収業者に頼む場合は、一つ確認してほしいことがあります。それは、エアコンの取り外しなどの作業費を取るかどうかという点です。

当サイトがおすすめしているエコピットの場合、作業費がすべて含まれている状態ですが、エアコンの処分とは別に取り外しの費用等を作業費としてとる会社もいるので注意しましょう。

エアコンは他の家電と比較して少しやっかいなところがあります。取り外しに手間がかかると言う点です。エアコンの取り外し料金は相場で8,000円程度、それに加え義務ずけられているリサイクル料金が1,400円~がかかります。これが最低でもかかる。そして回収料金が乗ってくる訳ですから、最低でも1~2万の範囲と考えておくのが無難でしょう。

賃貸で、エアコンを自分で購入する方はそんなにいないと思いますが、最新式のを買ってしまった場合などのレアケースで引越し業者などに頼む場合も~2万くらいが相場かと思います。賃貸は買わないほうが良いですね。。。

持家の方で新しいエアコンを購入する場合は家電屋さんに引き取ってもらうのが一番良いです。家電販売店は回収義務がありますので、リサイクル料金はあなたが支払わなければいけまえんが、1,400円程度で済みますので。

先の5年以内のエアコンの場合となると非常に迷うところだと思いますが、そこまで高値では売れませんから、私だったらですけど面倒なので家電販売店が新しいものを取り付けに来てくれる時に引き取ってもらう事を選択するかな。貴重なお休みを取り外しに1日、設置に1日待機していないといけないのはしんどいですからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加